TOP > 【他と比べていませんか。皆と違っているのはいやですか】みんなちがってみんないい。

いじめ編

【他と比べていませんか。皆と違っているのはいやですか】みんなちがってみんないい。

カテゴリー:いじめ編 人間関係に関するブロック 子育てに関するブロック
うちの子
周囲の子と違っているみたいに感じる。
・すごくべたつくように人に
擦り寄ってしまう。
・こだわりがすごく強くて、
気に入らないと固まってしまう。
・プライベートゾーンがわからない
みたいだ。
・給食の三角食べができないのです。
・ご飯が汚れるのが嫌だと言って、
丼ものはたべないのです。
・怒りのスイッチがすぐ入って
しまうのが困っています。
・持ち物が散乱するので、必要なものが
すぐに見つからずに、隣に借りるが、
なかなか返せない。
こうおっしゃる方いらっしゃいますね。
この方のお子さんは、
個性豊かなお子さんです。
特性がよく出ている、とも言えます。
こういうお子さんが、あなたの
お子さんのお隣に座ることに
なりました。
お子さんからは、毎日のように、
おとなりさんのことを話し続けます。
さて、あなたはどうしますか?
「できてないお母さん」は、こうしてました。
「まったく、困ったわねえ」
「また、くっついてきたの?」
「やめてって大きな声を出しなさい、
先生に気づいてもらうためにも」
(そうだ、仲間を募って、先生に訴えよう)
「あと、やられているのはだれ?」
これ、過去にあった事例ですから。
これに対して、「できてるお母さん」なら
こうしてほしいです。
同士を募っているのをみて
1 様子見をしていく。
2 誘われたら、きっぱりと
考えが違うと断る。
3 辞めたほうがいいよ、と
止めさせる。
(3は勇気がいります。
だって、孤立しがちですから)
さて、あなたは「できてるお母さん」ですか
「できてないお母さん」ですか。
みんな違ってみんないいんです。
お互いを認めていきたいですよね。
バリアフリーの世界になっています。

email無料メルマガ配信中

小学校教諭歴39年の和花子は見た!
「できてるお母さんできてないお母さん」メール連絡帳

メルマガのご登録はこちらから

メールアドレス お名前(フルネーム)

【サル山のボスー弱い立場の人を見下して攻撃して楽しいですか】

カテゴリー:いじめ編 人間関係に関するブロック 子育てに関するブロック
自分より低い立場だと思うと
攻撃してくる人へ
あなたは、かわいそうな人です。
なぜなら、親から、周囲から
そうされてきているから。
 
幼少期の、
誉められなかった、
愛してもらってなかった
叱られる時だけ、親との接触があった
経験からきています。
また
現在の状況でストレスが
溜まりまくっているのです。
 
子どもが、幼稚園・保育園に
なじめていない
自分がママ友の仲間に入れない
子どもがよくトラブル起こしてくる
ご主人に優しくされない
DV被害を受けている
親御さんの介護で疲れている
子どもの病気の介護で悩んで知る
などの原因で
自分より下だなと想う人を
攻撃しやすくなります。
これは、小さい子の世界でも同じ。
また、小学一年生でも同様。
サル山のボスの座争いと
同じなのです。
こういうことを続けると
はじめは、同じような立場の人が
寄ってきます。
同様のことをやります。
それで、ターゲットの人が
落ち込むのをみて
ほくそ笑んでいるのです。
そんなことをしていると
孤立しますよ
真の友人は作れません。
そのために、ストレスを上手に
発散する方法を身につけましょう。
カラオケで歌う。
ヨガをする。
将棋をさす。
子どもと夢中になって遊ぶ。
ひたすら家事をする。
掃除をしまくる。
運動をする。
甘いものを食べる。
神社仏閣詣でする。
お祈りする。
花をいける
パンチングボールやパンチングマシーンをパンチする
やったことのない料理を作る
創作料理を作る
など。ガス抜きは必要ですよ。
あなたがやっている事、お子さんも
クラスメイトにやっていますからね。
できてるお母さんは、
こういう方には巻き込まれないで。
中立の立場をとりましょう。
おかしい時はおかしいと
言えるあなたになってください。
そうでないと
クラスがぐちゃぐちゃになって
しまって、
健全な教育を受けられなく
なりますよ。

email無料メルマガ配信中

小学校教諭歴39年の和花子は見た!
「できてるお母さんできてないお母さん」メール連絡帳

メルマガのご登録はこちらから

メールアドレス お名前(フルネーム)

【自己防衛な母たち】どのように対応しますか

カテゴリー:いじめ編 人間関係に関するブロック 子育てに関するブロック
ママ友だちを見ていて
こういう人を見かけませんか
すぐに文句をいう人
人のことを攻撃して平気な人
口調がきつい人
他人を攻撃する人に同調する人
他者を攻撃する人は
1人になれないんです。
ひとりでは怖い人なのです
ひとりでは何も出来ない、
やれない、弱虫です。
寡黙でやっている人のほうが
よっぽど怖いんですよ。
大きくわめく人にヒトは
ついていきがちです。
動物的本能の仕業です
あなたの周りで
こういう人がいたら
どうしていますか
同調するのは簡単です。
どう思う?と聞かれた時、
「そうね」
と返事すると同調です。
私の意見に賛成なのね、と
捉えられてしまいます。
「うんうん、ほんと、いやよね」
と言えば、私と同志だわ、仲間だわ、
と思われます。
できてるお母さんの
あいづちは?
「あなたの言いたいことはわかったわ」
「あなたの考えはそうなのね」
ぐらいにとどめてみたら
いかがでしょうか。
「うん」「はい」「そうね」
は言わないこと。
くれぐれも言っておきます。
その方との関係に距離を
置いておきたい時です。
それと、あなたのお子さんの
話には、きちんと
「そうね」「うん」とか
あいづち入れてくださいね。

email無料メルマガ配信中

小学校教諭歴39年の和花子は見た!
「できてるお母さんできてないお母さん」メール連絡帳

メルマガのご登録はこちらから

メールアドレス お名前(フルネーム)

email無料メルマガ配信中

小学校教諭歴39年の和花子は見た!
「できてるお母さんできてないお母さん」
メール連絡帳

メルマガのご登録はこちらから

メールアドレス お名前(フルネーム)

学校が好きになる
子どもを育てるママの
応援プロジェクト
【 poco a poco 】

メールアドレス お名前 お住まい
Facebookをやっていますか?


どのようなお悩みがありますか?